微アルコールビール

お酒は毒なのだ、とテレビ番組で言っていた。
昔言われていた「百薬の長」というのは嘘だという。

お酒の毒を分解するのは肝臓の働きなのだ。
そして、分解されたアルコールは腎臓を経て、体外に放出される。
東洋人は西洋人よりも酒に弱い。
肝臓の働きの違いによるという。

夏はビールが美味い。
今は微量のアルコール(0.1%)が入ったビールを飲んでいる。
私は酒に弱いことを自覚しているからだ。


(令和3年8月1日)
 


令和3年7月31日更新

金ブンブログ 大食いと食品ロス


 
 



 

Copyright c 2002 Kanabun All Rights Reserved.