金ブン通信
    
 


老人の自覚

自治会の班長さんが「敬老の日」
に老人へのプレゼントを配っていた。
プレゼントはスーパーの商品券である。
わが家にも93歳の老人がいるので、プレゼントを持ってやってきた。
班長さんはプレゼントをふたつ持っていた。

父親だけだと思っていたら、私にもプレゼントがあった。
班長さんは「65歳からお渡ししていますから」という。

そうか、私は65歳になっていた。
老人の仲間に入ったんだ。
(平成30年9月17日)

              ※BGMは「命の別名」(中島みゆき) by 中島美嘉

 

 

 


平成30年9月14日更新 金ブンブログ 雨の続く日には


 

 

 




 

Copyright c 2002 Kanabun All Rights Reserved.