金ブン通信
    
 


フルーツ餅 松竹堂


最近新築を建てた娘たちの家の近くに、有名な和菓子店がある。
創業明治22年の「松竹堂」。
住宅地にある小さな和菓子店だが、人気があるという。

それは、季節のフルーツを包んだ餅だ。
世間ではイチゴ大福が一般的だが、この店はメロン、マンゴー、イチゴ、バナナなど、いろんな季節のフルーツを饅頭に包んでいる。
一口サイズで小さいが、これは美味しい。

だが、欠点は値段が高いこと。
4個で、1000円〜1200円する。
パクリと一口で食べると、300円弱するのだから。

(平成30年4月23日)

                         ※BGMは「ミセス・ロビンソン」 by アルフィ坂崎・櫻井

 

 

 


平成30年4月21日更新 金ブンブログ 村田沙代子の小説


 

 

 




 

Copyright c 2002 Kanabun All Rights Reserved.