さくら咲く

近所の人が自身の別荘近くにある、桜の木から枝を切ってきて、持ってきてくれた。
妻が花瓶に刺して、息子の遺影の前に置いていた。
貰った時はまだ蕾程度だったが、暖かくなって満開になった。
サクラの花は健気だ。
暖かさを感じたら、しっかりと花びらを開く。
しかし、華やかな時は短い。
1週間も経たないうちに、花びらを散らしてしまう。
潔さが魅力なのだ。
晩年はそうありたいと思う。

(令和6年4月1日)
 


令和5年8月5日更新

金ブンブログ しばらく、休刊


 
 



 

Copyright c 2002 Kanabun All Rights Reserved.